「オンラインカジノブログ」カテゴリーアーカイブ

ギャンブルの中でも特に始めやすいと言われる理由

オンラインカジノのボーナスについて

オンラインカジノでは、ボーナスというゲームに使える無料チップを受け取れるプロモーションを行っています。
この無料チップと無料チップで勝利した分の利益は、後々現金として引き出すことができるので、ボーナスは現金配布のプロモーションと考えても問題ないでしょう。

また、無料チップというと、数ドル・数十ドル程度と思われるかもしれませんが、一度に500ドルという高額のチップを受け取ることも可能となっているので、このボーナスの額の大きさでオンラインカジノ選びをしたというプレイヤーも少なくはありません。

オンラインカジノ側では複数のボーナスが用意されていることがほとんどで、そのボーナスごとに受け取るための条件が違います。
しかし、どのボーナスも普通に利用を続けていれば誰でも必ずもらうことができますので、受け取るための条件も正直あるようでないようなものです。

実際にオンラインカジノでプレイしたことがある方ならばわかると思いますが、このボーナス分だけでも十分に利益を出すことができますので、上手く勝利を重ねられれば軍資金をまったく使うことなく大きな利益を手にすることができます。

アカウントの開設が条件の入金不要ボーナス

オンラインカジノが提供している様々なボーナスの中でも、実際にゲームをプレイする前に受け取れるのが入金不要ボーナスです。
入金不要という名は、入金する前に受け取れることから付けられたものです。
受け取りの条件はアカウントの開設なので必ず誰でも受け取ることができます。
アカウントの開設だけながらも受け取れる額は平均30ドルとなっているので、入金不要ボーナスだけでも利益を狙ったそれなりの勝負を楽しむことが可能です。

アカウントの開設も個人情報の入力のみですぐに終わりますので、入金不要ボーナスの受け取ったらそのボーナス分ですぐにゲームをプレイすることができるでしょう。

初めの‌入金が条件の初回入金ボーナス

入金不要ボーナスに続いて受け取れるのが初回入金ボーナスです。
初回入金ボーナスは初めの入金が受け取り条件となっているボーナスで、受け取れる額は数あるボーナスの中でも一番高額となっています。

どのくらいの額を受け取れるかはオンラインカジノにより異なりますが、初回入金ボーナスの平均は300ドルと驚くほど高額となっています。
オンラインカジノの中には500ドルを超えるボーナスを用意しているところもありますので、初回入金ボーナスからオンラインカジノ選びをしてもよいでしょう。

初回入金ボーナスは、どこのオンラインカジノでも入金額の100%を上限付きで受け取れるようになっていて、その上限の平均が300ドルとなっています。
例えば、初回入金ボーナスを上限300ドルまで入金額の100%を付与としているオンラインカジノの場合、300ドルを入金するすると、600ドル分のチップでゲームに挑むことができます。

どんなギャンブルでも軍資金があればあるほど有利な勝負に挑むことができますが、それほど多くの軍資金を用意できないということもあるでしょう。
オンラインカジノならば軍資金をあまり用意できなくても、この初回入金ボーナスがありますので、用意した軍資金の倍の資金でゲームを有利にプレイすることができます。

2回目以降の入金でも受け取れるウェルカムボーナス

初回入金ボーナスをはじめ、オンラインカジノへの最初から5回目くらいまでの入金で受け取れるボーナスを、「ウェルカムボーナス」と呼びます。
受け取りの条件は入金だけなので、初回入金ボーナスと同じく簡単に受け取ることができます。

初回入金ボーナスは上限付きで入金額の100%を受け取ることができますが、2回目、3回目とその後の入金においては入金額の50%とパーセンテージが変わる場合がほとんどです。
しかしながら入金額に対してのパーセンテージが減っても、上限額に関しては初回入金額とそれほど変わりない場合が多いので、入金額次第では2回目、3回目の入金でもしっかりと高額ボーナスを受け取ることができます。

また、ゲームに使える無料チップだけではなく、スロットマシーンを無料で回せるフリースピンもセットで受け取れるオンラインカジノもあるので、よりお得にゲームをプレイすることができます。

ボーナス分のを出金するための条件

ボーナス分を現金として出金するには最低賭け条件という条件を満たす必要があります。
最低賭け条件は、入金額とボーナス額の合計を20倍から30倍程度にした額を賭けるという内容になっています。
オンラインカジノによってどのくらいの倍数をかけるのかは違っているので、少しでも早くボーナス分を出金したいのならば、倍数の少ない最低賭け条件のオンラインカジノを選ぶとよいでしょう。

入金不要ボーナスの場合は、入金前に受け取ることができるボーナスですので、最低賭け条件はボーナス額の30倍ほどとなっています。
受け取ったボーナス額の数十倍というとかなりの高額になってしまいますが、これは勝った場合や負けた場合に関係なく賭けた額の合計なので、考えている以上に早く条件を達成することができるでしょう。

一定の法則性と数式に則った攻略法

一定の法則性と数式に則った攻略法

ギャンブルで使えるベット術は多種多様です。
しかしながら、それらを上手く活用することでオンラインカジノの成績も変化が生じることでしょう。
フィーリングによるベットも決して悪い物ではありませんが、収益の効率を考えると、やみくもにベットするよりもベット術を駆使して効率良くベットした方が良いのは言うまでもありません。

その一方で、ベット術のあまりの多さに「どのベット術が良いのか」「自分にはどのベット術が合っているのか」を考えると、答えが分からないと嘆いている方も珍しくありません。
そこで今回は、ベット術の中でも有名なことで知られているモンテカルロ法についてチェックしてみました。

モンテカルロ法とは?

モンテカルロ法は2倍配当、3倍配当のゲームで使えます。
この時点で汎用性の高いベット術だと分かるのではないでしょうか。

モンテカルロ法はまずは数字の1から3までを横に並べます。
勝利した場合、両端の数字を消します。
負けた場合、右端に数字を足します。1から3まで書かれている場合には「4」です。
そして、両端の数字を足した額をベットします。

3倍配当のゲームの場合、勝利した際に消す数字は両端2つずつになります。
数字が残り1つ、あるいは消えるまでで1セットと考えると良いでしょう。
少々難しい数式になりますので、記憶力に自信がない人はメモ帳に書いておいた方が分かりやすいでしょう。

モンテカルロ法のメリット

モンテカルロ法のメリット

モンテカルロ法のメリットとして、数式が決まっているが故に、後は淡々とプレイすれば利益にまで導いてもらえる可能性が高い点にあります。

もちろん勝負は時の運になりますので、連敗続きでなかなか上手くいかないということもあるでしょう。
しかし、統計的に見ると1セット終了時にはほぼ利益が出ているとのこと。
連敗が続くとどんどん数字ばかりが追加され、かつ軍資金も投入することになるので次第にモチベーションが低下していくこともあるでしょう。
しかし、1セット終了という明確な目的を立てやすい点もメリットなので、「どこまで頑張るのか」という抽象的な目的ではなく、明確な目的を立てやすいので区切りやすいのではないでしょうか。

ダラダラ続けてせっかくの利益を不意にしてしまうということもありませんので、気持ちを切り替えられる点もモンテカルロ法のメリットです。

モンテカルロ法のデメリット

モンテカルロ法のデメリットとしては数式が少々複雑な点です。
負けたら数字を加算、勝利したら数字を消す。
これの繰り返しになりますので、頭の中だけで考えるのは難しいことでしょう。
メモ帳等を用意し、常に数字をメモしながらのプレイになりますので、オンラインカジノを楽しんでいるというよりも、作業をしていると感じてしまう人もいるようです。

また、それなりに時間がかかるケースも想定されます。
オンラインカジノの魅力として、いつでもどこででも楽しめる気軽さが挙げられます。
そのため、「15分くらいオンラインカジノを楽しむ」「寝る前に少しだけ」といった楽しみ方ができる点も魅力ですが、モンテカルロ法は場合によっては時間がかかります。
「1セットだけ」と思っても、勝ち負けを繰り返していると、なかなか1セット終了もせず、時間がかかってしまいます。

モンテカルロ法は覚えておくべきベット術なのか?

モンテカルロ法は覚えておくべきベット術なのか?

これらを踏まえると、モンテカルロ法は覚えておくべきベット術だと考えて良いでしょう。
覚えるのと実際に活用するのとは別問題です。
モンテカルロ法を覚えることで、選択肢が増えることは間違いありません。

冒頭でもお伝えしたように、オンラインカジノは自由さも魅力ではありますが、フィーリングに頼ったベットでは自分自身の軍資金のコントロールもできませんし、あまり賭けていない時に限って勝利を掴んだり、逆に大きな勝負に出た時に負けてしまったり。これでは利益の効率も悪いです。

その点、モンテカルロ法はもちろんですがベット術を駆使することで、勝敗の際の効率を高めてくれます。
モンテカルロ法は規則性のあるベット術になりますので、「大きく賭けた時に限って負けた」「安全に賭けた時に限って勝った」といった、アンバランスさをなくします。
規則正しくベットを繰り返すことになりますので、自分自身のフィーリングによるアンバランスなベットにはなりませんので、ベットの匙加減が分からない初心者ほど、モンテカルロ法に頼ってみるのも悪くはないでしょう。

まとめ

モンテカルロ法は少々複雑な法則で行われるベット術ではありますが、だからこそ誰もが「その通りに遂行することでチャンスを掴める」ベット術です。

ベットくらい自由に楽しみたいという人にとっては少々窮屈に感じる部分もあるかもしれません。
しかし、規則性があるからこそ、こなすことで利益のチャンスが広がるのもまた、事実ですのでなかなか思うようにオンラインカジノで勝利を掴めないと嘆いている方は、モンテカルロ法を活用してみるのも決して悪い選択肢ではありません。

高い信頼感の中に手軽さがあるソフトウェア

オンラインカジノを楽しむにあたって、多くのユーザーが気にしているのは「勝てるのか」なのではないでしょうか。

高い信頼感の中に手軽さがあるソフトウェア

オンラインカジノには様々なゲームがありますが、それらは決してオンラインカジノ固有のものではなく、いわば他のスマートフォンアプリやゲームでも楽しめます。
それらとオンラインカジノが決定的に異なる点といえば「利益を得られるのか」です。

もちろんゲーム性も楽しいですし、特に近年はライブゲームなど臨場感溢れるゲームも登場していますので、オンラインカジノの楽しさの幅が広がりつつあるのも事実ではありますが、やはり「利益」こそ、オンラインカジノの最大の魅力です。

しかし、利益を得るためには勝利しなければなりませんが、勝利のためには「公正なオンラインカジノなのか」が問われています。
どのオンラインカジノ業者もその点はよく理解していますので、様々な形で公平性をアピールしていますが、ソフトウェアとして公平性が高いことで知られているのがネットエントです。

ネットエントとは?

ネットエントは1996年創業の会社です。
まだまだオンラインカジノはおろか、ネットそのものがマイナーだった頃からの企業で、地道に活動してきた企業です。
そんなネットエントは、数あるオンライカジノのソフトウェアの中で「もっとも公平なのではないか」との声もあるほど。

ネットエントとは?

その理由として、ネットエントは第三者機関からの認定を受けています。
もちろん他のソフトウェアも第三者機関からの認定を受けているのですが、ネットエントはTST、SKL、eCOGRAの三つの第三者機関から「公平」だと認定を受けています。
通常、TSTかSKLのどちらかのみの認定を受けるだけの業者が多いのですが、ネットトレントはその二つに加えてeCOGRAからも認定を受けています。

TSTとSKLはランダムナンバージェネレーターと呼ばれる、乱数発生プログラムによる検査で「不正がないのか」をチェックします。
どちらか一方から認定を受けていれば、公平性は間違いないと考えてよいのですが、双方から公平だとの評価を得ている点。
さらにはプレイヤー保護という点に力を入れているeCOGRAからも評価を受けています。
eCOGRAとTST、SKLは微妙にコンセプトが異なります。

TSTとSKLは「ゲームに不正がないのか」を確認する機関で、eCOGRAは「ユーザーが健全に楽しめるオンラインカジノなのか」を確認する機関です。
ネットエントは、そのどちらからも認定を受けていると知れば、健全な業者であることが分かるのではないでしょうか。

eCOGRAの審査はとても厳しい

実はeCOGRAの審査はとても厳しいことで知られています。
オンラインカジノの公平性はもちろんですが、何よりも重視しているのが「ユーザーが健全に楽しめるのか」という点になります。
また、eCOGRAは審査料がとても高いことから、審査を受けるだけでもそれなりに体力に自信のある業者だと分かりますし、ましてやそこで審査をクリアしているという点からも、多くのユーザーが公平に、安心に遊べるソフトウェアだと分かるのではないでしょうか。

ネットエントがオンラインカジノユーザーから「安全」「公平」との評価を多く得ているのは、それだけの「証拠」もあるので決して大げさではありません。

信頼感の中で気軽に遊べる点が魅力

ネットエントの魅力は信頼感の高さですが、それだけではありません。
特にネットエントは、オンラインカジノの中でも「手軽感」に優れていると言われています。
なぜならネットエントはダウンロード不要のブラウザタイプのオンラインカジノをリリースしています。

信頼感の中で気軽に遊べる点が魅力

ダウンロードしなければならない場合、そもそもダウンロードの手間がかかりますし、機種に依存する部分もあります。
ダウンロードしたものの何もできない、あるいはそもそもダウンロードそのものができない…といったユーザーもいるかもしれませんが、ブラウザタイプでダウンロードする必要がないタイプのオンラインカジノになりますので、幅広く楽しめます。
ロースペックのPCでも問題なく楽しめるタイプとなっていることから、世界中で多くのユーザーを獲得しています。

その一方、ブラウザタイプでありつつクオリティの高いゲームをリリースしていますし、さらにはモバイルタイプもリリースするなど、高い技術力を兼ね備えていることも分かります。

まとめ

ネットエントがなぜ高い人気を集めているのか、理由を知れば納得できるのではないでしょうか。
手軽且つ信頼感の高さ。
この両方があるからこそ、ネットエントを選ぶユーザーが多いです。
オンラインカジノをどれだけ楽しめるのかは、利益次第ですが、利益を得られるのかはソフトウェアの公平性が大前提です。
3つの第三者機関から認定されているネットエントは、多くのユーザーにとって「より利益を狙える」オンラインカジノです。

勝利よりも不敗に重点を置いた攻略法

オンラインカジノは勘と運だけでは攻略できない

オンラインカジノは勘と運だけでは攻略できない

オンラインカジノのペイアウト率は95%を超えます。
この高すぎるペイアウト率に惹かれて、非常に多くのプレイヤーがオンラインカジノを利用しています。

ペイアウト率というのはギャンブルにいくら費やし、いくら払い戻されたかを表すものです。
たとえば、ペイアウト率が100%だと、費やした金額の100%すべてが戻ってくることを示しています。
これが80%だと、手元に戻ってくるのは費やした金額の80%ということになります。

日本国内で利用できるギャンブルのペイアウト率は、パチンコ80%、競馬70%、宝くじ40%となっています。
初心者でも大当たりを引きやすいパチンコの場合でも80%なのですから、オンラインカジノがどれほど勝ちやすいギャンブルか想像することができるでしょう。
しかしながら、どれだけペイアウト率が高くても100%を切っていれば、プレイすればするほどトータル収支はマイナスへと寄っていきます。

また、大きな勝負をし負けてしまうと、資金不足に陥りプレイ継続不可能となってしまう場合もあるので、どれだけペイアウト率が高くても勘と運だけではオンラインカジノを攻略できません。
オンラインカジノで収支をプラスにしたいのであれば、負けない攻略法を用いる必要があります。

実際、オンラインカジノには色々な攻略法があり、それは古くから多くのギャンブラーにより効果を証明されてきたものです。
攻略法を用いれば、プレイ回数を重ねても収支をプラス方向へ伸ばしていくことが可能となりますので、オンラインカジノを利用する場合は攻略法を用いることをお勧めします。

負けないことに焦点を置いたマーチンゲール法

負けないことに焦点を置いたマーチンゲール法

オンラインカジノの攻略法はカジノの攻略法でもあるため、300年以上前から存在する攻略法もあります。
そうした歴史ある攻略法の1つがマーチンゲール法です。

マーチンゲール法は18世紀にフランスで登場した攻略法で、50%の勝率のゲームに用いることができます。
マーチンゲール法のなによりもの特徴は、絶対に負けないというところにあります。

攻略法というと勝つことを目的としているものばかりのように思ってしまいますが、負けないことに焦点を置いた攻略法もあるのです。
マーチンゲール法の特徴である「負けない」というのは、ただ勝負に勝つことを指すのではなく、収支をマイナスで終わらせないということです。
つまり、利益を残して終えられるということですので、マーチンゲール法を用いれば結果的に資金を減らすことはありません。

マーチンゲール法の賭け方について

マーチンゲール法の賭け方について

攻略法により賭け方が大きく違うので、攻略法ごとに用いるにあたっての難易度が違います。
マーチンゲール法はそうした攻略法の中でも賭け方がとても単純でわかりやすいので、初めて利用する方でも失敗することはまずないでしょう。

マーチンゲール法の賭け方は、負けたら賭け金を倍にしていく、ただこれだけです。
そして、1度でも勝ったらそこでマーチンゲール法はいったん終了となり、また初めからスタートすることになります。

初めのゲームで1ドルを賭け負けた場合、次のゲームでは2ドルを賭けます。
そのゲームでも負けると3回目のゲームでは4ドルを賭け、また負けると次は8ドル、16ドル、32ドル、64ドル、128ドル、256ドルと連敗に応じて賭け金を倍にしていきます。
なぜこうして負ける度に賭け金を倍にしていくのかというと、それは連敗数に関係なく1度勝つだけで負け分を巻き返し収支をプラスにすることができるからです。

初回のゲームに1ドルを賭け負けると収支額は-1ドルになります。
2度目のゲームでは2ドルを賭けることになり、2度目でも負けてしまうと収支は-1ドルに-2ドルが加わり-3ドルとなります。
3度目のゲームでは2度目の倍となる4ドルを賭けます。
ここで勝てれば4ドルを得られることになるので、収支は+1ドルになります。
これは連敗がどれだけ続いても変わりません。

たとえば、1ドルでスタートし5連敗すると収支は-31ドルとなります。
6回目のゲームでは32ドルを賭けることになるので、ここで勝つと収支は+1ドルになります。

このようにマーチンゲール法は、1度でも勝てた場合に初めのゲームに賭けた金額分プラス収支となりますので、負けることなく結果勝ちとして終えることができます。
連敗が続くと賭け金がどんどん増えていってしまいますが、初めからそれを見越してある程度の資金を用意しておけば、資金を失ってしまうことに対して心配する必要がなくなります。

ギャンブルにおいて、資金を失ってしまうという不安は負けに繋がってしまいます。
気持ちに余裕がなければ慎重にゲームをプレイすることができなくなりますし、焦りから無謀とも言える大きな勝負をし大負けしてしまう場合もあります。
マーチンゲール法を用いればこうしたギャンブルにおいての隙を埋めることもできます。
そうした精神的な安定を得られるというのもマーチンゲール法の魅力であり、オンラインカジノにおいて多くのプレイヤーに用いられる理由の1つとなっています。

倍賭け法のリスクヘッジを目指した攻略法

ココモ法という攻略法は、リスクは比較的低いです。
よくマーチンゲール法と比較されていますが、ココモ法はベット額が増えづらいメリットがあります。
ただ注意すべき点もあって、基本的には3倍配当のゲームのみ有効です。

ココモ法の具体的な賭け方

ココモ法の具体的な賭け方

ココモ法のやり方ですが、前回と前々回を加算した分をベットする事になります。
それだけに後述のマーチンゲール法よりは、リスクを抑えられるのです。

例えば1ドル賭けてゲームを1回プレイしてみたものの、負けてしまいました。
2回目のゲームは、1ドルだけ賭けるのです。
前回と前々回の2つの数字を加える訳ですが、そもそも2回目には「前々回」はありませんので、前回分だけ賭ける事になります。

そして2回目のゲームでも負けてしまった時は、3ゲーム目は2ドル賭けます。
1回目は1ドルで2回目も1ドルだったので、2ドルになるのです。
そして4ゲーム目は、3回目の2ドルと2回目の1ドルの2つを加えて、3ドルだけ賭けます。

負け続ける限りは、このように前回と前々回の分を加算する賭けを繰り返していきます。
勝ったら、賭け金は1ドルにリセットします。
このやり方ですと、どこかのタイミングで勝てば必ず利益が発生するのです。
例えば3ゲーム目で勝つ事ができれば、利益は3ドルになります。
また8ゲーム目で勝てれば10ドルの利益になりますし、9ゲーム目は15ドルになるのです。
後述のマーチンゲールという攻略法ですと、これだけ大きく稼ぐのは難しいです。

マーチンゲール法とはどのような攻略法か

マーチンゲール法は、もっとシンプルです。
負け続ける限りは、賭け金を2倍にしていきます。

例えば1ゲーム目で1ドル賭けて負けた時は、2ゲーム目は2ドル賭けます。
3ゲーム目は4ドルで、4ゲーム目は8ドルといった具合です。
どこかのタイミングで勝てば、賭け金は1ドルに戻します。

この方法ですと、どこかで連敗が止まれば利益が発生するのです。
2倍配当のゲームであれば、3ゲーム目に勝った時には1ドル分の利益を得る事ができます。
4ゲーム目でも、1ドル分の利益になるのです。
上述のココモ法と違って、ルールはあまり複雑ではありません。

ローリスクなココモ法

ところでマーチンゲール法は、リスクは少々大きくなってしまいます。
賭けるお金を2倍にする訳ですから、連敗が続くと大きなお金が必要なのです。
実際6ゲーム目には、32ドル賭けなければなりません。

ところがココモ法の場合は、リスクはそこまで大きくありません。
たとえ4ゲーム目でも賭け金は3ドルであり、マーチンゲール法のように8ドルではないのです。
つまりココモ法の方が、賭け金が増えるスピードは緩やかなのです。

そもそもオンラインカジノで賭ける事ができるお金には、限界があるでしょう。
お金を無限に持っているなら、確かにマーチンゲール法も悪くありません。
しかし実際に賭けられるお金には、もちろん限界があります。
それを考慮すると、マーチンゲール法よりはココモ法の方が優れています。

ココモ法の方が利益額は大きい

ココモ法の方が利益額は大きい

それとマーチンゲール法には、利益額のデメリットもあるのです。
確かにどこかのタイミングで勝つ事ができれば、確実に利益を得る事はできます。
ですがマーチンゲール法ですと、どのタイミングで勝っても1ドル分の利益にしかなりません。
それに対してココモ法の場合は、比較的大きな利益になるのです。

マーチンゲール法はテーブルリミットに影響されやすい

ところでオンラインカジノには、ゲームの賭け金が制限されている事も多いです。
決して無限にお金を賭けられる訳ではありませんから、注意が必要です。

例えばあるゲームでは、最大賭け金は10ドルであるとします。
その場合上述のマーチンゲール法ですと、5回目はありません。
4回目の時点で8ドルになっている訳ですから、次回の賭け金は16ドルになるのです。
10ドルを超えてしまうので、連敗が続くと大赤字になってしまいます。

それに対してココモ法の場合は、その最大賭け金に達しづらいです。
マーチンゲール法と比べると、賭け金が増えるスピードが緩やかだからです。

ココモ法の主な欠点

ココモ法の主な欠点

以上の点を考慮すると、いかにもココモ法の方が良さそうに見えます。
ただこの方法にも弱点はありますから、注意が必要です。

確かに3倍配当のゲームであれば、どこかで利益を生み出す事はできます。
ですが2倍配当のゲームですと、このやり方は通用しません。
あくまでも3倍専門の攻略法になりますから、注意が必要です。

また連敗が続くと、やや厳しくなってしまう事もあります。
そもそもオンラインカジノでは、かなり連敗が続く事も珍しくありません。
8連敗どころか、13や14連敗ぐらいになる事もよくあるのです。
それぐらい連敗が続いてしまいますと、賭けるお金が大きくなってしまうので、少々厳しいです。

とは言うものの、それでもマーチンゲール法よりは賭け金が増えるスピードは緩やかです。
利益額もそこそこ大きいですし、決して悪くない攻略法です。

多様性の全盛を極める入出金手段

多様性の全盛を極める入出金手段

オンラインカジノは入金サービスを活用してこそ、より楽しめるものです。
国内でオンラインカジノを楽しむ場合、オンラインカジノへのダイレクトな入金ができませんので、現実的に入金サービスを活用する以外に方法がないのです。
そのような話を聞くと「不便なのかもしれない」と思うかもしれませんが、実際には入金サービスも多数登場していますし、いくら国内のサービスではないとはいえ、使い勝手も悪いものではありません。

そこで、オンラインカジノを楽しむにあたっていくつかある送金サービスをご紹介すると共に、使い勝手もチェックしてみました。

エコペイズ・アイウォレット

ネッテラーが国内市場から撤退した後、オンラインカジノへの入金といえばエコペイズからアイウォレットの二択と言っても過言ではありません。

エコペイズとアイウォレットは基本的なサービスが似ているもので、利用できるオンラインカジノや手数料や口座維持費など、細かい部分の違いのみです。
但し、大きな違いとしてはエコペイズの方が利用できるオンラインカジノが多いです。
そのため、エコペイズとアイウォレットの使い分けはサービス内容そのものよりも、むしろどのオンラインカジノに対応しているのかという点による使い分けとなっています。

双方ともATMで使用できる独自のカードが用意されますので、ATMからの入出金が楽です。
コンビニのように24時間営業している店舗であれば、ATMも24時間稼働していますので好きな時間に入出金が可能ですが、決してカードからのみの入出金ではありません。
あくまでも手段の一つであって、オンラインからの入金も可能です。

それだけに、エコペイズとアイウォレットは、オンラインカジノを楽しむ上で「必須」とまでは言いませんが、多くの人が活用しています。
これら二つさえあれば特に不満もなく、スムーズにオンラインカジノを楽しめることでしょう。

クレジットカードという手段

クレジットカードという手段

エコペイズとアイウォレットはとても便利ではありますが、一般的に入金よりも出金で活用している人の方が多いです。
というのも、クレジットカードがあれば少なくとも入金に関してはスムーズに行えるオンラインカジノが多いです。

クレジットカードにてオンラインカジノのコインやメダルを購入できますので、遊ぶだけであればエコペイズとアイウォレットを利用せずとも楽しむことができます。
但し、クレジットカードでできるのはあくまでもメダルやコインの購入だけであって、あくまでも「買う」だけしかできません。

オンラインカジノの魅力はゲームを楽しむことだけではなく、ゲームで大きな利益を得るチャンスがあることも挙げられるのではないでしょうか。
実際にオンラインカジノで勝利を得た際、メダルやコインを換金するとなった際、クレジットカードに換金…はできませんので、そこで出金サービスであるエコペイズとアイウォレットの存在が大切になります。

いずれにせよ、クレジットカードは「入金」という点では他のサービスよりもスピーディーなので、オンラインカジノを心置きなく楽しみたいのであれば一枚持っておくと良いでしょう。

ビーナスポイント

ビーナスポイントも入出金サービスとして広く活用されています。
アイウォレットやエコペイズと比べると、こちらはカードを発行してくれませんのでATMでの出金ができません。

出金する際には、出勤口座を登録することで振り込んでもらう形になりますので、ATMで気軽に…とはいきませんが、反面、ビーナスポイントにはエコペイズとアイウォレットにはない「ポイント」があります。
利用した金額に応じてポイントをもらえますし、そのポイントも現金同様使えますので、何度もオンラインカジノを楽しめば、自然とポイントも増えていきますので、ポイントだけでオンラインカジノを楽しめるようになります。
よりお得に活用したいのであればビーナスポイントは選択肢の一つとして活用してみるのも良いでしょう。

ビットコインも可能

ビットコインも可能

実はオンラインカジノではビットコインも活用できます。
全てのオンラインカジノでという訳ではありませんが、仮想通貨のビットコインを活用できるオンラインカジノの場合、持っているビットコインでコインやメダルを購入したり、あるいはビットコインをそのままベットすることが可能です。

ビットコインでのベットの場合、ビットコインの増減のみならず、ビットコインの相場の変動による収益もありますので、大きな利益につながるケースもあれば、逆に大勝利でもそこまでの利益にならないケースもありますので、ある意味ではギャンブル性がより高まります。

まとめ

オンラインカジノはこのように、いくつかの入出金サービスや仮想通貨を活用することで楽しめるものです。
それだけに、オンラインカジノを楽しむにあたっては、どのようなサービスがあるのかという点はよく覚えておくと良いでしょう。
覚えておいた方がいろいろと選択肢が増えるのは紛れもない事実です。

無料ボーナスには慎重に対処する

ジパングカジノの無料ボーナスは引き出せないので注意

ジパングカジノの無料ボーナスは引き出せないので注意

ジパングカジノが遊びやすいように配布している無料ボーナスですが、基本的に出金できない設定とされているので気を付けてください。
ジパングカジノは無料ボーナスを多くのサイトを経由して配布していますが、無料で提供しているボーナスは出せないようにルールを決めており、ボーナスを出せない設定で提供しているのです。

更に、無料ボーナスを利用して得たお金についても制限が加えられています。
制限を加えられている以上、すぐに出金できない可能性がありますので注意してください。
無料ボーナスを配布してくれるのはありがたいですが、ジパングカジノからお金を出しづらい状況になるのでしっかり調整しておきましょう。

無料ボーナスは遊びやすいが引き出せない

無料ボーナスを得ておけば、入金不要でジパングカジノで遊べます。
ジパングカジノは元々無料ゲームも提供していますが、有料ゲームを簡単に遊んでもらいたいと考えて、契約しているサイトにコードを配布しています。
コードを入力してジパングカジノへ登録すると、無料ボーナスを支給してくれるサービスが受けられるのです。
得られる金額はサイトによって異なりますが、最大で40ドルまで支給されます。
40ドルというのは他のオンラインカジノではそうそう得られない額です。

オンラインカジノ側が配布してくれる無料ボーナスは非常に優れているものですが、簡単には出金できないように設定されています。
無料で支給したお金を簡単に出せるようにすると、ジパングカジノへ登録してボーナスを取得し、その金額を出してしまえば簡単にお金を積み上げられます。
お金を勝手に取られるわけにはいかないので、ジパングカジノはボーナスを出金できないようにしています。
無料で配布されるボーナスは受け取っても出せない点に気を付けてください。

無料ボーナスは全て使い切ってしまいましょう。
使い切ってお金に変えてしまえば、後は勝ち金を出金するだけです。
勝ち金は普通に出金できるように設定されているので、無料ボーナスで得たお金も出しておきましょう。
無料ボーナスは出せないものの、無料ボーナスで得られた金額をしっかり出しておけば、ジパングカジノから利益を得られる可能性があります。
しっかりボーナス使い切ってをお金を出すように心がけてください。

無料ボーナスを使って得た金額は出金制限がかかる

無料ボーナスを使って得た金額は出金制限がかかる

オンラインカジノが採用している出金方法の制限として、ボーナスを得ている人は一定の倍率分のお金を利用しないとお金を出せないようにしています。
この問題はオンラインカジノではよく議論されているものですが、ジパングカジノでも多くの人が悩まされています。
無料ボーナスを使って得られた勝ち金も、オンラインカジノから出すためには一定の金額を使わなければなりません。
その条件は経由して得られた金額によって、そして経由したサイトによって異なります。

中には300ドル近くをゲームでつぎ込まないと出金できないようにしている場合があります。
30ドル程度を受け取って300ドル近くをゲームにつぎ込むのはかなり難しいものですが、無料ボーナスを引き出すためには仕方ないのです。
無料ボーナスで得られた勝ち金をしっかりと出金したいと思っているなら、出金しやすいようにボーナスを勝ち金に変えてゲームを続けるしかありません。
そしてゲームを続けてしっかりとお金を増やしておくのです。

更に入金しないとお金を出せないようにする場合もあります。無料ボーナスだけでゲームを遊んでいる人が出金する場合は、一定の金額を入金するように求める場合があるのです。
20ドル程度の入金でも問題はないのですが、出金するまでに入金で少しだけお金を取られてしまうのは嫌な気分かもしれません。
しかしオンラインカジノから無料ボーナスによって得られたお金を出したいと思っているなら、一部の入金はやむを得ない出費だと思ってください。

出費を考えた上でボーナスに対処しよう

出費を考えた上でボーナスに対処しよう

ボーナスによって得られたお金をそのままジパングカジノで投資してもいいですが、300ドル以上のゲームに挑戦し、出金する方法もしっかり考えておきましょう。
出金できればオンラインカジノから簡単にお金を出せるようになりますし、ジパングカジノから得られた無料ボーナスだけで得をする可能性もあります。
まずはジパングカジノのボーナスを出せるようにするため、勝ち金を得てしっかりと出金できる環境を整備してください。

ジパングカジノのボーナスは結構多く支給される可能性があるため、得られた金額によって、そしてゲームの的中状況によっては勝ちやすくなる可能性があります。
出費をしっかり考えてボーナスを出すように心がけるほか、すぐに出金できる入出金方法をしっかり確立しておくのも大事です。
確実にお金を出すためには事前の準備と受け取ったボーナスをどれくらい増やせるかが重要で、しっかりと考えてボーナスと向き合いましょう。

高配当獲得の夢を狙えるカジノ

ジャックポットシティカジノは高配当が続々と

ジャックポットシティカジノは高配当が続々と

高配当がしっかり出ていないとオンラインカジノを利用する人は減少傾向になり、本当に利用できるのか不安に感じる人も出てしまいます。
定期的にオンラインカジノでは高配当が輩出され、大きな配当を得られるという証拠がなければいけません。
とはいえオンラインカジノの利益を考えると、何度も高配当を出すような状況は作れないのです。

しかしジャックポットシティカジノは定期的に高配当が登場しており、多くの方が遊んでいるだけで大きな配当を得られています。
大きな配当を得られるユーザーがどんどん出てくるのは、オンラインカジノでも的中率が安定しており、遊びやすいことを示しています。

スロットマシンの高配当情報が多くなっている

ジャックポットシティカジノでは、スロットマシンに関連する高配当の情報が多く登場しています。
スロットマシンは遊びやすい点もありますし、ジャックポットシティカジノが提供しているボーナスが多く使えるメリットもあり、多くのユーザーに遊ばれています。
しかし、スロットマシンによって高配当を得られるか微妙なものもあり、なかなか大きな配当を得られない場合もあるのです。

そんな中、ジャックポットシティカジノではスロットマシンの高配当情報が多く出ています。
情報サイト等を通じて、ジャックポットシティカジノでは1000ドル以上に配当を得られる人が増えています。
これだけ多くの配当を得られる背景には、スロットマシンが多く揃っている要因もあります。
スロットマシンの数が少ないと、高配当を得られる状況が訪れないのですが、ジャックポットシティカジノでは多くのスロットマシンを準備しています。
遊びやすい3リールタイプのスロットマシンも準備されていますし、高配当を得られやすい5リールタイプのスロットマシンも多く揃えられています。

多くのスロットマシンを提供しているジャックポットシティカジノでは、ユーザーがスロットマシンを何度か回しているだけで高配当を得られる可能性が十分にあります。
これまでなかなか高配当を得られずに苦労していた方にとって、ジャックポットシティカジノで遊べばチャンスが広がるかもしれません。
それだけ大きな配当を提供するチャンスがカジノ内に多く用意されているのです。

スロットマシンの高配当情報が多くなっている

ボーナスを生かしたスロットマシンが遊びやすい

ジャックポットシティカジノで提供されているボーナスは、他のオンラインカジノよりも圧倒的に多くなっています。
ボーナス額が倍以上違うオンラインカジノもあるほどで、ジャックポットシティカジノでた何度も入金してボーナスを得る方法がかなり有効です。
このジャックポットシティカジノで得られたボーナスを一番使いやすいのがスロットマシンです。
スロットマシンに全てをつぎ込んでおけば、高配当を得られるチャンスが広がります。

そもそもボーナスはスロットマシンにつぎ込むために作られているようなもので、基本的にはジャックポットシティカジノでもスロットマシンでしか使わない傾向があります。
同時にボーナスを多く得ているのであれば、得られたボーナスを消化する必要もあります。
ルーレットなどに使っても出金制限がなかなか解除されず、実際に出金する段階につながりにくいので、ジャックポットシティカジノではスロットマシンに挑戦して、少しでもボーナスを消化する方法を取らなければなりません。

ボーナスを生かして多くの配当を得るようにゲームを続ければ、場合によってはかなり大きな配当を得られるチャンスが広がります。
同時にスロットマシンによって的中しやすいかどうかも変わっていくので、色々なスロットマシンに挑戦して、自分に合ったものを選ぶといいでしょう。
勝ちやすいスロットマシンを見つけられれば、ジャックポットシティカジノで大きな勝利を得られる可能性も急激に高まります。

高配当が多いために信頼できるオンラインカジノへ

高配当が多いために信頼できるオンラインカジノへ

ジャックポットシティカジノは、高配当を多く輩出しているオンラインカジノです。
オンラインカジノでも多くの配当を得られるという評判があり、ユーザーからも高い評価を受けています。
ジャックポットシティカジノを選んでおけば、いつかは高配当を得られるだろうという気持ちも高まり、積極的にゲームに挑戦できるかもしれません。
それくらい高配当のチャンスが多くなっているオンラインカジノです。

他のオンラインカジノでも高配当を得られる可能性は十分にあります。
しかし、オンラインカジノで定期的に高配当を出しているのは限られたサイトだけで、ジャックポットシティカジノのようなところだけなのです。
高配当を何度も得られるという部分では、非常に安心感を持っているサイトと言えるでしょう。

これからジャックポットシティカジノへ挑戦したいと考えているなら、できる限りボーナスをしっかり使って遊んだほうがいいでしょう。
高配当を得られる可能性は投資金額によって変わります。より多くの高配当を得るためにもボーナスはとても大事です。

チェリーカジノでの勝率をアップさせる秘訣

チェリーカジノは他サイトを経由するとボーナスアップ

チェリーカジノは他サイトを経由するとボーナスアップ

チェリーカジノに関連する情報サイトが増えています。
チェリーカジノに関する情報を定期的に紹介しているほか、これからチェリーカジノを利用したいと考える方のために登録方法などを紹介しています。
どうしてもチェリーカジノを使いたいと考えているなら、情報サイト等で確認してから登録するといいでしょう。

一部の登録サイトは、チェリーカジノと提携しており、追加のボーナスが支給されます。
ボーナスを手に入れていくと、かなりのお金をつぎ込めるようになり、チェリーカジノで多いな勝負が簡単にできるのです。

チェリーカジノのボーナスはサイト経由でかなり増やせる

チェリーカジノが支給するボーナスは、最大で1000ドルまでとしています。
チェリーカジノのボーナスを最大まで受け取ったとしても、そこまで多くのボーナスではありません。
しかしほかのサイトを経由してボーナスを受け取ると、2000ドル以上のボーナスを得られる可能性があります。
つまり他のサイトを経由して登録した方が圧倒的にボーナスが多く、ただチェリーカジノでアカウントの登録をしているだけより受け取れる金額がかなり増えるのです。

もちろんサイトによって得られるボーナスは変わります。
あるサイトだと2000ドル程度まで受け取れるものの、別のサイトでは2500ドルも受け取れる場合があります。
チェリーカジノがどれくらいのボーナスを提供しているのか、まずは情報サイトごとに確認したほうがいいでしょう。
ボーナスとして受け取れる金額がある程度わかれば、最終的にどのサイトを経由してチェリーカジノへ登録しておけばいいかが簡単にわかります。

チェリーカジノのボーナスはサイト経由でかなり増やせる

ボーナスというのは、スロットマシンやブラックジャック等を利用して、一気に稼げる可能性を高めてくれるお金です。
かなり多量の資金でゲームを進めていけば、最終的に受け取れる金額が相当多くなる可能性があります。
つまりボーナスを受け取っている金額が多ければ、チェリーカジノで勝てる可能性も相当高くなるのです。

大きな配当を得るためには、ボーナスを受け取ってどんどんゲームに挑戦していくといいでしょう。

チェリーカジノのボーナス出金条件は40倍

チェリーカジノが採用しているボーナスの出金条件は40倍です。
ボーナスとして受け取った金額に対して、40倍以上の賭け金を使わないと出金できません。
つまりボーナスをたくさん受け取りたいと考えても、出金までしっかり考えないと失敗する可能性があります。
たくさんのお金を得る代償として、多くのお金を使わないと勝ったお金を出金できない問題はかなり苦労するでしょう。
しかしチェリーカジノでは、大金を賭けてギャンブルを続けたほうが勝ちやすい点もあります。

チェリーカジノでは、多くのお金を使ったギャンブルを多数実現しており、大金を使って勝利をすれば大きな支払いが期待できます。
ブラックジャックで大きな賭け金を使って勝負を続けていくなど、回収しやすい方法を選べばボーナスの制限を超える可能性があります。
しかも高配当を得られ続ければ、オンラインカジノでかなりの金額を最終的に出金できます。
つまりボーナスの制限が多かったとしても、それだけ多くのお金を使って高配当を得られれば問題はないのです。

ボーナスの制限だけなら、オンラインカジノの中でもかなり大きな数字です。
他のオンラインカジノでは、もっと小さいボーナス制限を採用しているため、かなり大きなボーナスを受け取っても賭け金を抑えられるメリットがあります。
しかしチェリーカジノはかなり大きな金額をボーナスとして適用しているため、どうしても使う金額は多くなってしまいます。
より多くのお金を使わないといけない場合は、チェリーカジノでどのような方法で勝ちを取りに行くのかしっかり考えてください。

ボーナスを受け取って大きな配当を得続けると効果的

オンラインカジノで勝つためには、ボーナスを受け取って初期投資額を減らし、更に大きな配当を出金させるためにゲームに挑戦して勝利することです。
チェリーカジノでもこのセオリーは変わっておらず、ボーナスを得るなどして初期投資を大きく減らし、何度もゲームに挑戦してボーナス制限と高配当を得続ける状況を作ったほうが最終的には得をしていくのです。
高配当を得られるようになれば、ボーナスの制限などあまり気にならなくなり、最終的にどれくらいの金額を使えばいいのかもわかってきます。
しかも1回の賭け金を増やせるボーナスという方法を使って、チェリーカジノで大きな勝負が期待できるようになるのです。
大きな勝負にも踏み込めるほどのボーナスをもらうためには、他サイトを経由したほうがいいでしょう。

ボーナスを受け取って大きな配当を得続けると効果的

勝つためには多額の資金が必要です。
そして大きな配当を得続ける努力も大事です。
しっかりと努力を続けていけば、最終的にボーナスの制限をクリアして確実に出金できるようになります。
そのタイミングが来るまでゆっくりとゲームを続けて、勝つ道を見つけてください。

ボーナスを貰う際の利便性と注意点

ボーナスを得ると勝ちやすくなるがリスクもある

ボーナスを得ると勝ちやすくなるがリスクもある

オンラインカジノに用意されているボーナスは、受け取っておけば軍資金を増やせるメリットがあります。
軍資金を大量に増やせるのはいいことですが、同時にボーナスの出金制限が加わってしまうため、出金制限をクリアしないとお金を出せない問題に直面してしまいます。

出金制限はオンラインカジノに残された残高が0円になるか、出金制限に必要な金額をオンラインカジノのゲームにつぎ込まないと解除されません。
この出金制限の問題でオンラインカジノで勝ちづらくなる可能性があり、ボーナスを受け取ると負ける可能性もあります。

ボーナスを貰えば軍資金が増えるので勝ちやすくなる

オンラインカジノで提供されるボーナスは、軍資金を増やすために使います。
軍資金がすぐになくなる可能性が高いオンラインカジノにとって、ボーナスを得られるというのは非常にいいことです。
つまりボーナスを大量に得ておけば、少額の投資でも大量の軍資金を得られる状態となり、オンラインカジノで遊びやすくなります。
同時に1回のゲームに使う金額がかなり多くなるので、勝利した時の配当が大きくなります。

大きな配当を得ておかないとオンラインカジノでは勝てません。
小さい配当を積み上げても最終的にはお金が足りなくなってしまい、どこかで負けモードに突入してしまうのです。
しかしオンラインカジノで大きな配当を得られるようになれば、最終的に小さい負けを繰り返した場合でも大きな配当で守られ、確実な勝利が得られます。
つまり大きな配当を得られるかどうかがかなり重要なポイントですので、軍資金を増やす方法はかなり重要な部分と言えるでしょう。

軍資金が多くなれば、2倍のゲームに大量にお金を使って勝利し、かなりのお金を1回で得られるでしょう。
オンラインカジノで大きな配当を得られるようになれば、さらに大きな勝負に挑戦できるメリットもあります。
軍資金をいきなり増やしてくれるボーナスというのはかなりいいものですし、できる限り貰っておいた方がいいのです。

ただし、ボーナスを得ると代償として出金制限が加わってしまうので、かなり稼がないと出金制限で負ける可能性も出てきてしまいます。

出金制限はオンラインカジノで負ける要因に

出金制限はオンラインカジノで負ける要因に

オンラインカジノの出金制限は、負ける要因を生み出す可能性が高く、できる限り避けたいものです。
ボーナスを受け取った場合は出金制限が強制的に適用されますが、この制限は中途半端なお金を使っても解除されません。
大金をつぎ込んで、その金額を使ったゲームによる倍率を適用した金額が制限解除の金銭となります。
何度か繰り返してようやく制限を解除した時、どれくらいの金額が残されているかによってオンラインカジノの勝敗は決まります。

もしオンラインカジノで制限をクリアしても軍資金以下の金額しか残されていない場合、もしくは制限を解除する前に0ドルまでお金を使い切ってしまったら負けです。
出金制限は解除されていますが、同時に出金できる金額が足りていないので、結局ゲームを続けるしかありません。
残されているお金でゲームに挑戦し、もう1回大きな配当を得ておかないとオンラインカジノから出金できないでしょう。
0ドルの場合は最初からやり直しと同じ形となり、また軍資金調達から始めなければなりません。

オンラインカジノのボーナスは勝つために重要なものですが、出金制限があまりにも厳しいオンラインカジノだと負ける可能性がかなり高まってしまいます。
できる限りオンラインカジノで負けないように高配当を得るように心がけ、軍資金に余裕を持ったほうがいいでしょう。
同時にオンラインカジノでボーナスを受け取る際は、出金制限などをしっかり把握して軍資金の投入を検討してください。

ボーナス制限はオンラインカジノによって異なる

ボーナス制限はオンラインカジノによって異なる

オンラインカジノによってボーナスの制限は変わります。
20倍程度であればブラックジャックでも制限をクリアできる可能性は高いのですが、オンラインカジノの中には50倍以上の出金制限を適用する場合があります。
100ドルのボーナスで5,000ドル以上のお金をつぎ込まないと制限がクリアできないのはかなり厳しいので、できる限りボーナスの制限が甘くなっているオンラインカジノを選んだほうがいいでしょう。

更にゲームによって制限が解除されるまでの金額も変わっていきます。
スロットマシンは100%の金額を上乗せしますが、ブラックジャックは10%から30%程度しか加算されず、使った金額の1割しかボーナスの制限解除に使われないのです。
1万ドルをつぎ込んでも1,000ドル扱いとなるのはかなり厳しいかもしれませんが、すぐにボーナスの制限を解除されないための対策として導入されているので仕方ないと言えるでしょう。

オンラインカジノは勝ちやすいかもしれませんが、ボーナスを得た場合は出金制限が解消されてようやく勝利といえる状況です。
勝利できる状況をしっかりと考えてゲームを進めないと、無意味にお金を使って負けるリスクも高くなるのです。