オンラインカジノが『宝くじ』よりも稼げる理由

賭博に厳しいイメージのある日本ですが、意外と公営ギャンブルも豊富で、宝くじやナンバーズ、ロト6など高配当を謳う商品も充実しています。
 
しかし、オンラインカジノのほうが確実に稼ぐことが可能な条件が揃っていることをご存知でしょうか?
 
日本国内で一攫千金の代名詞のような『宝くじ』ですが、1,000億円以上という当選金がある海外の宝くじと比べると、スケールが小さいのも確かです。
宝くじをギャンブルの視点で考えた場合、当選の確率が圧倒的に低いことで、ほとんどの購入者は当選番号の発表までの儚い夢を買っているに過ぎません。
 
今回は「オンラインカジノが『宝くじ』よりも稼げる理由」をご紹介します。
 
 

ペイアウト率が低すぎる『宝くじ』

ペイアウト率が低すぎる『宝くじ』
 
公営ギャンブルには競馬や競艇など様々なジャンルがありますが、その中でも著しくペイアウト率が低いのが『宝くじ』です。
ギャンブル用語であるペイアウト率は「投資した金額の何%がプレイヤーに払い戻されるか」を示す数値で、ギャンブルの負けにくさを示す指標として利用します。
 
例えばペイアウト率が80%のゲームに 1,000 円を投資した場合 800 円が配当金として払い戻される計算になり、この数値が高いほどプレイヤーが有利になります。
 
公営ギャンブルで有名な競馬や競艇などのペイアウト率は、概ね 75 %前後となっていて、パチンコやパチスロの場合は 80 %前後と少し高い数値となっています。
これらと比べて宝くじはというと、なんと40%前後という圧倒的な低さで、ギャンブルというよりは募金か寄付かと言った感じとなっています。
 
そして勝ちやすいと評判のオンラインカジノのペイアウト率はというと 95 ~ 99 %と、どの公営ギャンブルと比べても圧倒的に高く、宝くじに至ってはオンラインカジノの半分以下のペイアウト率しかありません。
 
このように各ギャンブルをペイアウト率で比較することで、どのギャンブルが効率よく稼げるかがハッキリと分かるのです。
 
 

オンラインカジノは攻略法で勝率を上げる

オンラインカジノは攻略法で勝率を上げる
 
日本の宝くじは完全に運が左右するギャンブルで、当選の確率を確実に上げるようなテクニックは存在しません。
過去に高額当選が出た宝くじ販売所に購買者の行列が出来たりもしますが、次も同じ販売所から高額当選が出るとは限らず、オカルトの域を出ない攻略法が多いのも特徴です。
 
宝くじはお金を賭けるギャンブルですが、運試しのおみくじのような感覚で宝くじを購入する人が多い傾向にあります。
競馬やパチンコを嗜むギャンブラーのように「ペイアウト率や勝率が…」という戦略は特になく、夢を見るために毎年買い続けているのです。
 
一方、オンラインカジノはそれぞれのゲームに効果的な攻略法が存在し、ただでさえ高いペイアウト率に加え、さらに勝率を上昇させることも可能です。
カジノゲームの攻略法というと複雑なものを思い浮かべがちですが、簡単なメモだけで誰でも実行できるような、シンプルな攻略法ばかりです。
 
オンラインカジノは 24 時間いつでも好きなタイミングで楽しめます。
お金を節約したい方は、無料プレイで攻略法をマスターしてから実戦に挑戦すると効率良く稼げるでしょう。
 
 

オンラインカジノはいつでも高額配当

オンラインカジノはいつでも高額配当
 
数ある公営ギャンブルの中でも宝くじの当選金は非常に高額で有名ですが、実は特等が抜きん出て高額なだけで、それ以外はそれほど高くないのが現実です。
つまり一攫千金を獲得できるのは、極めて一部の購入者に限られ、その他大勢は必ずマイナス収支になるという仕組みとなっています。
ギャンブルとして考えると、これほど効率の悪いゲームはなかなか存在しません。

一方、オンラインカジノの場合は、宝くじの特等のような大当たりのジャックポットのほかにも、高額配当が得られるチャンスが常にあるのが特徴です。
最近のスロットにはフリースピンボーナスというフィーチャーがあり、普通にプレイしているだけでも高額配当のチャンスが何度もあります。
 
ジャックポットはまさに宝くじの特等並みの確率でしか出ませんが、フリースピンボーナスで一日に数十万から数百万単位を稼ぐ人は世界中に大勢います。
宝くじで儚い夢を買うよりも、オンラインカジノに投資して稼ぐ方が現実的です。
 
 

まとめ

今回は「オンラインカジノが『宝くじ』よりも稼げる理由」をご紹介しました。
宝くじは公営ギャンブルの中では高額配当の代名詞のような存在ですが、実際にはペイアウト率が 40 %と極端に低い、非常に効率の悪いギャンブルです。
それでも未だに多くの人々が宝くじを購入しているのは、あくまでも運試しの「くじ」として購入しており、ギャンブルとは考えていないからです。
 
最近ではペイアウト率が低い公営ギャンブルを見限り、完全日本語対応の大手オンラインカジノで遊ぶ人も増えています。
オンラインカジノに興味がある方は、ぜひ一度試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です