兄弟的関係性と言っていい2つのカジノ

オンラインカジノ選びに迷っている人に今回、是非おすすめしたいのが『ラッキーカジノ』『ギャンボラ』という、どちらも魅力的なオンラインカジノです。
もちろん、そう言い切ることができるのには理由があります。

ラッキーカジノは、ベラジョンカジノの共同創設者が運営元となります。
そして、そのラッキーカジノを運営する「Glitnor Services Limited」が運営しているのがギャンボラです。
そのため、まったく別のオンラインカジノではなく、親戚みたいな形となる両社となるのです。
それ故に共通点も多く、どちらも魅力的なオンラインカジノであると言えるのです。

今回は、そんな『ラッキーカジノ』『ギャンボラ』を様々な角度から比較し、ご紹介したいと思います。

ライセンス発行国

ライセンス発行国
ライセンスは、どちらもマルタ共和国のライセンスを取得済みです。
多くのオンラインカジノライセンス発行国がある中、マルタ共和国のライセンスは、取得基準が非常に高く難しいライセンスとなっています。
そんなマルタ共和国のライセンスを両社とも保持しているため、安心して利用できるオンラインカジノの基準をクリアしているものとなります。

日本語サポートサービスについて

日本語サポートサービスについて
ラッキーカジノ

ラッキーカジノでは、日本語サポートサービスを受けることが可能になっています。
サポート内容としては、チャットサポートの場合は月曜から金曜の16時から24時の間。メールサポートの場合は毎日16時から24時となります。

ギャンボラ

ギャンボラにおいても、日本語サポートサービスを受けることが可能になっています。
サポート内容としては、チャットサポートの場合は基本的に毎日16時30分から0時30分の間。メールサポートの場合は毎日営業中で、問い合わせから12時間以内の返信を心掛けるということになっています。
どちらも、24時間体制でのサポートではないものの、ある程度、不自由に思うことなくサポートを受けることが可能になっています。

魅力の一つになるボーナスポイントについて

オンラインカジノに欠かすことができないボーナスポイント。
そんなボーナスポイントについても比較してみたいと思います。

ラッキーカジノ

ラッキーカジノのボーナスは、入獲得したボーナスの合計額の35倍をゲームで賭けることが必要になります。
そうすることで、キャッシュへと変えることができるのです。
賭け金額としてカウントされる割合は、ゲームによって異なるため、注意が必要です。

もちろん、ラッキーカジノでは登録するだけで、今ならなんと最高$1500までもらえる入金ボーナスが、最初の3回の入金でもらえる仕組みとなっているため、お得に始めることが可能になります。
流れとしては、ラッキー・ファースト・ボーナスとして、初めての入金で最高$500までの100%入金ボーナスとなります。
ただし、賭け条件:ボーナスの35倍となります。

次にラッキー・セカンド・ボーナスとして、2回目の入金で最高$500までの25%入金ボーナスとなります。
こちらの賭け条件は同じくボーナスの35倍。
そして、ラッキー・サード・ボーナス3回目の入金で最高$500までの50%入金ボーナスとなります。
こちらも賭け条件:ボーナスの35倍といった流れとなります。

ギャンボラ

ギャンボラでは、毎日何かがもらえる日替わりキャンペーンが開催されています。
毎日ログインすることで、何かをもらうことができるわくわく感を楽しむことができるものとなります。

また、ギャンボラのキャッシュバックは「賭けるたび」にもらえるシステムとなります。
出金条件もないため、キャッシュバックをもらってすぐに出金することも可能なのです。

ギャンボラ初心者限定特典として、ギャンボラ全員対象で、一回の賭けに対しての Gambola Plus(キッシュバック)の進呈。
また、初回入金分限定で、Gambola Plus対象ゲームをプレイすると、初回入金から2時間以内のプレイに対し、通常の2倍分のGambola Plus(キャッシュバック)マネーを最高$500までもらえるシステムとなっています。

入金・出金方法

入金・出金方法
ラッキーカジノ

ラッキーカジノの入金方法は、クレジットカード・エコペイズ・アイウォレット・ヴィーナスポイントとなります。
出金方法としては、エコペイズ・アイウォレット・ヴィーナスポイントのみとなります。

ギャンボラ

ギャンボラの入金方法は、クレジットカード・エコペイズ・アイウォレット・ヴィーナスポイントとなります。
出金方法としては、エコペイズ・アイウォレット・ヴィーナスポイントのみとなります。
このようなことから、クレジットカードのみで入出金を行うことはできないため、必ず何か電子決算サービスの利用を開始しておく必要があります。

まとめ

以上が『ラッキーカジノ』『ギャンボラ』についての説明となります。
どちらも大元の運営会社は同じといえるため、共通点も多く安心して楽しむことができるオンラインカジノとなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です