オンラインカジノに挑戦してみよう

【時代の流れに沿ったオンラインカジノ】

海外ではカジノが盛んですが、日本ではまだカジノは解禁になっていません。しかし1990年代にインターネットの普及にバックアップされて、海外で運営されているオンラインかじので色々なゲームを楽しむことができるようになりました。このオンラインカジノのゲーム人口は世界中で増えていく傾向にあり、日本でも今後はもっと注目されるようになると予測できます。

【オンラインカジノが運営されている国】

オンラインカジノが運営されている国としては、イギリス、フィリピン、イギリス領のジブラルタル、マルタ共和国、オランダ領のキュラソー島があります。これらの国で運営ライセンスを受けており、合法的なカジノとして運営されています。

【日本からでも簡単に参加できる】


海外で運営されているカジノゲームに日本から簡単に参加できるのかという疑問を持つ方もいるでしょう。オンラインゲームは場所や時間が関係なくプレイを楽しめるのが特徴です。インターネットが繋がるとこにいる限り、誰でもオンラインカジノにアクセスすることができます。

【気軽にプレイを楽しめる】

オンラインカジノはパソコンだけではなく、スマホ、タブレットでも楽しむことができます。また本場と同じ緊張感を味わえるライブゲームにも参加でき、気軽に色々なプレイに参加できます。1人でも、友達と一緒でも、思い立った時に好きなだけ遊ぶことができます。

【日本語で参加できるので安心です】

海外で運営されているオンラインカジノは、その国の言葉や英語ができなくては参加できないと諦めている方はいませんか?オンラインカジノの運営側は1人でも多くのプレイヤーを集めるために、サイトを日本語表記にしているところが多くあります。日本は豊かな国ですので、オンラインカジノを運営する側にとっては、日本からたくさんのプレイヤーが参加してくれるのを期待しています。また日本語表記だけではなく、何か質問やトラブルがあった時に問い合わせする時に、日本語のできるスタッフを置いているところもあるので、語学に関して不安がある方は、あらかじめ日本語で対応してくれるスタッフがいるところを選んでおくと良いでしょう。

【オンラインカジノに挑戦するには】


オンラインカジノでプレイするためには、自分がプレイしたいサイトを選ぶことから始めます。オンラインカジノが出始めた頃は悪徳業者もあり、痛い目に会う人も少なくありませんでした。しかし現在ではオンラインカジノに対する規制も厳しくなり、安全にプレイできるサイトがほとんどになりました。しかし世の中には必ず悪い業者は存在するので、口コミなどでどのサイトがオススメかをチェックすることは大切です。

さて満足できるオンラインカジノが見つかったら、次はそのソフトをダウンロードする必要があります。ダウンロードの仕方は詳しく表示されるので、その手順に従えば問題なくできるはずです。
ダウンロードができれば無料ゲームなら即プレイすることができます。お金をかけたくないならこの無料ゲームで遊ぶだけでも良いでしょう。でもせっかくならお金をかける方が、楽しみや緊張感も増します。
お金をかける、つまり有料のプレイに参加するためには自分のアカウントを設定します。他の諸々のサイトと同じようにアカウント設定に必要なのは、氏名、住所、生年月日、電話番号、メールアドレス、クレジットカード番号などです。

【入金と出金について】

オンラインでの入金や出金となると不安に感じるのも当然です。特に海外のオンラインカジノとなれば、言葉や法律に関しても知識が少ないので怖くて有料プレイを戸惑ってしまう人もいます。
確かにオンラインカジノに関するトラブルは世界中であるので、安心できる方法を選ぶことが大切です。
昔はオンラインカジノの入出金にはクレジットカードを使うケースが多かったのですが、現在ではecopayz(エコペイズ)やwebanq(ウェバング)といった電子決済サービスをするネット銀行に口座を開き、ここで入出金をするのが主流になってきました。

【所得税について】

オンラインカジノで勝って手に入れたお金は所得税の対象になります。その金額の境は1年で50万円ですので、もし課税されたくなければ、この金額に注意しながらプレイに参加してください。
黙って入ればバレないと考えるのは危険です。銀行の入金記録にはしっかりとオンラインカジノで手にした金額が残っているので、50万円以上収入があったなら一時所得としてきちんと申告しましょう。

【まとめ】

日本人はカジノと聞くとネガティブなイメージを持つ人もいるようです。しかし海外の特定の地域ではカジノは大人の遊びとして認められています。節度を守りプレイすれば、オンラインカジノは簡単なストレス発散の方法にもなります。
まだオンラインカジノに挑戦したことのない人は、とりあえず無料プレイから挑戦してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です